本日は本当はモロモロのやるべきことがあったのですが。午前11時くらいからの「目の異常」により、夕方は病院の予定で潰れてしまいました…。

その目の異常なのですけど。実は6月くらいだったのかなぁ一日中左目に「白いモヤが掛かった」のが続いて。

これは眼科医に掛からなくては、と思ってのですけど、翌日起きてみるともう直っていて。

それから再度起きた時には、と気に掛けていた症状でした。ただ病院に着いた頃には少し症状が治まってはいましたけどねぇ。

で、先生に診てもらうと確かに左目の「眼圧が高い」とのこと、でした。血圧には無関係だそうですが、これは「ろく内症」になり易い体質だと説明されました。

どれくらい高いかと言えば「若い人で18であなたのは35」との事。単位は言われませんでしたので不明ですが、単純に人の倍ほどの眼圧らしいです。

左目に限って、ですけどねぇ。

この眼圧を下げる為に画像の薬「キサラタン点眼液」を処方してもらいました。

これを本日すぐに使用して、更に明日と明後日の朝に一回ずつ使用。それで水曜日にもう一度診察の必要があると言われました。

なにかと仕事が忙しい今週ですので「正月明けですか?」と聞くと「いや今週に必ずきてください。目は二・三日で失明まで行く事があるので」と釘を?刺されましたなぁ。

そうは言っても水曜日は診察時間にギリでしょうし、木曜日はまず無理。

まあねぇ失明を計りに掛けるわけなので、なんとか行くしかないんでしょうけど。

ちなみにこの薬で眼圧の低下が見られない場合は「手術」も必要かも、との事でした…。

広告